スタッフブログ倉敷エリア

住宅の予算

RSKハウジングプラザ展示場の片岡です。

 

今回のテーマは『住宅の予算』です。

 

住宅購入の際、予算を設定して検討する方も多いのではないでしょうか。

 

そのなかでお客様より『予算は○○○○万円です』という事がよくあります。

ただ、なぜそのご予算なのかと伺うと意外と多くが

『なんとなくそのくらいかな』とか『知り合いがそれくらいで建てたので』

という答えが返ってきました。

多くの方が住宅の予算を考える上で気になるのは『月々の支払い』だと思います。

 

自己資金で購入される方は『予算○○○○万円』が重要ですが、

多くの方は住宅ローンを利用して購入されるので『月々の支払い』を重視すべきです。

そして『月々の支払い』は〈借入金〉〈金利〉〈借入期間〉によって決まってきます。

この中で最も重要なのが〈金利〉と私は考えています。

 

金利は

・銀行(メガバンク、地方銀行、ネットバンク、信用金庫、フラット35 etc…)

・住宅会社(地元ビルダーや住宅メーカーは銀行と提携していることもあり)

・金融商品(変動金利、固定金利、プロパーローン、団信オプション etc…)

によって違いがあります。

 

ご予算を決める時になんとなく○○○○万円と決めるのではなく、

『月々の支払い』から逆算すると予算がはっきりしてくると思います。

家賃と比較して月々の支払いを検討すると検討しやすいと思います。

家賃より支払いが高くなることもありますが、住宅を建てると住宅ローン減税やオール電化住宅や太陽光パネル・蓄電池の設置などで光熱費がまかなえたりします。

住宅ローンの支払い+光熱費<家賃+光熱費になるかもしれません。

 

資金のご相談や太陽光・蓄電池のシミュレーションもご提案可能なので是非展示場までお越しください!

【投稿者】
片岡 大志 ブログ一覧
  • カタログ請求
  • CMギャラリー
  • ZEH
  • 長期優良住宅
  • 買う時「安心」売る時「納得」SumStock
  • プラン集
  • 築10年、15年...経過のOB宅ご紹介
  • エクステリア施工実例
  • マイホームスケジュール
  • 分譲地&分譲住宅 オススメ物件情報
  • スタッフブログ